2017年12月24日

カテゴリー:

気づき


ペットを飼うということ

” 一歩先まで考える

 

365日ブログ

 

146日目 

 

おはようございます!

畑中です!

 

2018年は戌年

 

 

ですが

うちは猫を飼っているので

毎年猫年です

 

今年は6月に保護したアオくんが加わりました

 

 

去年から卓上カレンダーを作っていて、

先日、2018年バージョンが届きました

 

 

去年より、

写真の質感が上がったような気がします👏🏻

 

去年は猫好きの友達に無料で

差し上げたところ、

喜んでくれたので

今年は少し多めに作りました

 

数に限りがありますが、

欲しい方はおっしゃってくださいね

もちろん無料です😃

 

ところで、

実は先日から

良くないことが

再発してしまいました

 

リーダーのマルルくん

 

 

3年前に体調を崩し、

検査をしたところ

IBDという病気を

診断されてしまいました😪

 

IBDというのは

慢性腸疾患と訳されています

 

簡単にいうと、

内臓系の病気です

 

主な症状は、

嘔吐

下痢

食欲不振

血便

食欲の変化

体重減少

などがあるそうです

 

3年前に発覚したときは

嘔吐を繰り返してしまい、

エサを食べれなくなってしまいました

 

食べても食べても吐き出してしまい、

何度も痛い検査や

点滴を打ったりと

とてもかわいそうでした

 

慢性とついているだけあって、

完治することはありません

 

どううまく付き合っていくか、

それしか方法は無いそうです

 

代わってあげたいと

本気で思いますが、

現実にはできるわけではなく、

非常にもどかしい気持ちです

 

 

最初に発覚してから3年間、

症状は比較的表面化することは無かったのですが、

久しぶりに症状が悪化してしまいました

 

人間も一緒ですよね

 

体調が良いときもあれば

悪いときもあります

 

季節の変わり目は体調も崩しますよね

 

一年中ずっと健康の方のほうが、

少ないのではないでしょうか

 

それはペットも一緒です

 

生き物ですから

 

最近はペットブームで、

いろんな動物を買ったり

動物を取り扱う

漫画や雑誌などが増えていると思います

 

たしかに、ペットは

癒しを与えてくれる大切な家族です

 

ですが、

こうやって体調が悪くなったときには

病院に通ったり、

特殊を食事を買ったり、

決して安くないお金が出ていきます

 

飼うということは、

そういった責任を全て背負って

一生面倒を見るということだと思います

 

ただ、

そこまで考えずに飼ってしまったり、

病気になって

手放したりしてしまう方も

少なくないような気がします

 

飼うかどうか迷ったとき、

一歩先まで踏み込んで

考えていただきたいですね

 

そうすれば

楽しいペットライフが送れると思います👍🏻

 

マルルくんはまたしばらく

治療と向き合っていくことになりそうですが、

かかりつけの獣医の方と相談しながら

助けていきたいと思います

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る