2017年11月16日

カテゴリー:

成果を出す考え方


人間が1度に認識できる文字数~yahooニュースの タイトルの文字数を見てみましょう~

365日ブログ

108日目

 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

今日は午後は決算の打ち合わせ、

午後はパワポの資料作成をしていました

 

 

僕は、資料作りって

あまり得意ではありません

 

 

というのも、

僕のクセで1文の文字量が多く

長文になってしまう傾向があります

 

 

ブログを書きだした当初も、

見てくれる方から

 

『改行をしろ!』

 

と口を酸っぱくして

言われました💦

 

 

ところで

有名なソフトバンクの孫正義社長

 

 

プレゼンでも

1スライド・1メッセージ

徹底しているそうです

 

 

人間に一度に伝わる情報は限界があります

 

 

1枚のスライドで

伝える情報を凝縮しています

 

 

ではこの

一度に伝わる文字数が何文字か、

意識されたことはありますか?

 

 

人間が一度に

認識できる文字数は、

13文字だそうです

 

 

普段から良く見ている方も

多いかもしれませんが、

 

yahooニュース

 

 

 

思わずクリックしちゃうような、

おもしろいタイトルが多いですよね

 

 

このyahooニュースも

タイトルが全て13文字以内に収まっています

 

 

13文字の中で、

興味が湧きそうな

単語を入れて惹きつけるわけです

 

 

意識をしないと

あっという間に超えそうですね

 

 

プレゼン資料と提案資料では、

見せ方はちがうと思いますが、

 

 

1文は13文字以内

 

 

意識していきたいと思います

(自戒を込めて)

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

ありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る