2018年6月11日

カテゴリー:

事業計画作成&運用

経営判断のための土台を作る

経営判断の基準を作る

キャッシュフロー経営


現在地とゴールを把握する

365日ブログ

 

315日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

先日ですが、

知人からこんなことを言われました

 

 

『ブログもゴールが見えてきたね』

 

 

このブログは365日の更新を

1つのゴールとしています

 

 

たしかに

少しずつゴールが

見えてきました

 

 

 

正直なところ、

365日連続で更新したあとに

続けるかどうかはまだ決めていません

 

 

あと50日更新できない

何かが発生するかも

しれませんしね^^;

 

 

意外と365日経過した瞬間に

止めてしまう人も多いんだとか・・・

 

 

いずれにせよ、

今日できることを続け、

達成した時にまた考えることにします

 

 

ところでこの

 

現在地とゴール

 

 

この経営における

現在地とゴールを把握する体制を

中小企業の場合ほとんどの方が

できていないケースが多いと思います

 

 

先日、

とある飲食店に入ったときに

入口でマップを渡されたんですよね↓

 

 

奥行があるので、

口頭だと非常にわかりづらくなります

 

『入口を入って

左に曲がって直進してください

その後、

突き当りを右に曲がって

左側の席の手前から

三番目の席がお客様の席です』

 

 

どうでしょうか?

 

 

おそらくさっぱりわからないと思います(笑)

 

 

こうなってくると、

上の一枚の一枚で席を把握できる

マップが価値を上げてくれますよね

 

 

現在地は実績、

ゴールは事業計画

考えてもらえるとわかりやすいと思います

 

 

例えば、

ブログもそうです

 

 

365日ブログというゴールの設定と

現在地である日数を毎日記録しています

 

 

今日で315日目なので

あとちょうど50日です

 

 

ゴールを設定するから、

現在地との差がわかりますよね

 

 

ゴールが決まれば、

あとは

 

車で行くか

自転車で行くか

徒歩で行くか

 

移動手段の話になってきます

 

 

まずは1年間の短期計画でもいい

 

 

ゴールを決める習慣と現在地を把握する習慣を

取り入れていっていただきたいと思います

 

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【2018年6月ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る