2017年10月29日

カテゴリー:

経営理念(ミッション・ビジョン・カンパニースピリッツ・セルフイメージ)


大人の学園祭~ビジョンの浸透~

365日ブログ

90日目

 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

昨日はビジョンについて書きました

 

1000日後の目標

 

今日はビジョンの力を

体感した話を書こうと思います👌🏼

 

 

大人の学園祭がいよいよ

来月に近づいてきました!

 

所属している

日本キャッシュ・フローコーチ協会の

MVPコンテストです

 

 

場所は後楽園ホールのリング

 

 

 

リングで登壇者のプレゼンを

聞くのが今から楽しみです

 

 

今年は第2回ですが

去年行われたプレゼンのエピソードを

ご紹介したいと思います

 

僕の師匠の1人でもある

社外参謀

石原 尚幸先生

 

 

去年のプレゼンの場面です

 

 

石原先生が、

クライアントが書いた

ビジョンの絵を紹介している

場面がありました

 

 

いろんな夢・目標・想いが絵になっていました

 

 

その絵を、

クライアント自ら書いて出してくれた

 

 

それだけでも感動すると思うのですが、

そのエピソードが素晴らしかったです

 

 

温泉に入っている描写があったんですが、

 

この絵の意味は、

 

 

「今の業績だと厳しいけど、いつか社員全員で温泉に行きたいよね」

 

 

という意味が込められていたそうです

 

 

そしてそのクライアントは

その後業績を回復させ、

社員全員で温泉に行ったそうです

 

 

ビジョンのモヤモヤをクッキリと言語化すること、

そしてビジョンを浸透させること

 

 

言葉の力は偉大だと感じました

 

 

明確なビジョンを持って、

進んでいきましょう

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

ありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る