2019年1月14日

カテゴリー:

決算・決算書・決算業務


確定申告は3つの”レ”に気をつけよう

365日ブログ

532日目 

 

3つの処方箋で

自転車操業から安定操業へ

安定操業から成長企業へ導く!

 

財務の専門ドクター

畑中 外茂栄(はたなか ともえ)です

 

 

昨日は今年初めて確定申告される方の

ご自宅に伺ってご相談内容を伺ってきました

 

 

法人の決算でも個人の確定申告でも

初めての場合はいったい何をどこまで

用意したら良いかわからないといった方が多いです

 

 

お客様のビジネスモデルや状況を伺いながら

1つ1つ紐ほどいていきます

 

 

細々した点は多々ありますが、

大枠で3つの”レ”を意識して気をつけましょう

 

 

1つ目はモレです

 

 

モレというのは、

計上すべき売上や収入をそもそも計上していない、

計上することを忘れたという状態です

 

 

例えばよくあるのは

保険金の受取や不動産の売却など、

臨時の収入です

 

 

ヒアリングしていくと意外と

ポロポロと出てくるので

要注意ですね

 

 

2つ目はズレです

 

 

ズレというのは、

2018年に計上すべき売上や経費を

2019年に計上してしまう

 

 

こんなイメージです

 

 

領収書などを一気に整理した場合などには

よく昔の領収書などが混在してしまう可能性があります

 

 

二重に計上してしまったり

計上する期を間違えてしまうと

修正申告(申告をやり直す)を

しなければいけなくなったり

余計な手間がかかってしまう可能性があります

 

 

年度には十分気をつけましょう

 

 

3つ目はオクレ(遅れ)です

 

 

今年の所得税等の確定申告は

平成31年2月18日~3月15日です

 

期限を超えて提出をすると、

青色申告が使えなかったり

延滞税等の無駄な税金が

発生する可能性があります

 

 

期限内に余裕を持った対応をしていきたいですね

 

 

ご自身でされる場合でも

税理士に依頼する場合でも

この3つの”レ”は大切になってきます

 

 

慌てるとミスの原因にもなるので、

余裕を持った対応をしていきましょう

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

3つの処方箋で

自転車操業から安定操業へ

安定操業から成長企業へ導く!

 

財務の専門ドクター

畑中 外茂栄

  • 【無料診断】ドンブリ経営レベル5段階
  • 【無料メール講座】7日で学ぶ!ドンブリ経営から脱却するための最初の一手
  • 【1on1個別セッション】会社の経営数字について学ぶ!

月別記事

MONTH