2016年10月27日

カテゴリー:

会社設立・法人成り・個人成り


会社設立とマイナンバー

税理士法人SUN

公認会計士・税理士の畑中です

 

少し前の日経の夕刊の記事に、

法務局で会社を設立した際にマイナンバーを

各行政機関がオンラインで共有するという記事が出ていました

 

従来だと、法務局で登記申請後、

 

①税務署・県・市に設立届の手続

②社保関係は年金事務所で手続

③雇用保険関係はハローワークで手続

 

とそれぞれで手続をする必要がありました

 

これが、すべてオンライン上で完結するようなイメージです

 

個人事業主から法人化した際に

一番資金繰りを圧迫するのは社保関係です

 

すでに厚生労働省は社保未加入の

会社に対して取締を厳しくする方針を打ち出していますが

本制度が本格化されればより一層厳しくなりそうな気がしますね

 

少し前に会計ソフトのベンダーが

①の届出関係をWEBで簡単に作る機能をリリースしていましたが、

今後はますますITのキャッチアップは必要になってきそうです

 

独立や起業する瞬間は、

人生の中で何度もある場面ではありません

 

そういった瞬間をきめ細かくサポートをし、

気づいていないような盲点を提案できるような体制を作ります。

 

 

kigyou

 

それでは午後もがんばりましょう(^^)/

戻る