2018年2月24日

カテゴリー:

経営判断のための土台を作る考え方


”朝三暮四”状態からの脱却~目の前の痛みは将来・・・~

365日ブログ

208日目 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

また桃鉄ネタです

 

 

桃鉄はサイコロ振って、

出た数だけ進んで

目的地に向かいます

 

 

 

特殊なカードを使わない限り、

普通はサイコロは1個です

 

 

つまり1回投げて多く進むのは

6マスが限界です

 

 

桃鉄のカードで、

朝三暮四カードというカードがあります

 

 

どういうカードかというと、

20マス一気に進む

 

 

その後、

3~5ターン冬眠に入る

 

 

冬眠に入るとサイコロを

振れなくなります

 

 

しばらくプレイできなくなるんですよね

 

 

カードの使い方は、

目的地までちょうど20マスのところで使う

 

 

その後、冬眠状態に入るのは仕方ない

 

 

こんな使い方が一般的です

 

 

ですが、

昔はこの朝三暮四の意味がよくわかりませんでした

 

 

 

説明で一応流れるんですけどね

 

 

まったく見てませんでしたw

 

 

こんな意味のようです

 

 

”朝三暮四”  

朝三暮四(ちょうさんぼし)とは…
昔 サルに ドングリを
朝に3つ 夕方に4つ
与えようとしたら 怒ったので…
朝4つ 夕方3つ
与えると 言ったら
サルは 喜んだ!
さあ! あなたは そんな
サルと 同じ 運命を
辿ってしまうのか?
笑って 運試し!

 

一日で見ると、

合計でドングリは7つ

 

 

結果は同じです

 

 

それをどのタイミングで

もらうかだけの話です

 

 

結果は一緒なんですが、上のサルは、

先にドングリを多くもらえてを喜んでいます

 

 

カードを使って

一気に20マス進んでも、

その後数ターン冬眠するなら、

トータルで進む距離はそんなに

変わらないんですね

 

 

なるほど!

 

 

ようやくわかりました

 

 

 

現実でもよくありますよね

目の前の痛みから逃げる

 

 

僕もこういう話、

よくあります💦

 

 

この作業は、明日やろう

 

 

 

しかもこんな日に限って予期せぬ

業務が降り注いできて

余計苦しくなったりします・・・

 

 

 

 

あとは、

今の確定申告もそうですが、

普段からコツコツ準備してきた人と

直前にガッと仕上げる人

 

 

余裕度はガラッと

変わってしまいます

 

 

もう確定申告が終わっている人は

頭を切り替えて次年度モードに

切り替えているかもしれません

 

 

時間が無いから、

あせって仕上げる

 

 

人間ですから、

ミスを起こす場合もあります

 

 

ミスを起こせば、

追徴というペナルティも

あります

 

 

だから現実の世界は

ゲームの世界とは違って、

目の前の痛みから逃げても、

もっと大きい痛みになる可能性があります

 

 

目の前の痛みが

将来どんな痛みに変わるのか?

 

 

目の前の痛みから逃げないコツは、

将来の痛みを言語化することです

 

 

以前に書いた税金の繰延べもそうですが、

出口のシナリオも用意しましょう

 

 

節税するための4つの着眼点⑤~お金を出して税金を繰り延べる方法~

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る