2018年3月3日

カテゴリー:

気づき


2つの力と上手く付き合う!

”一見するとそれらしいモノは整うかもしれませんが・・・

 

365日ブログ

 

215日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

今日は確定申告とクラウドネタです

 

 

去年までご自身で確定申告をやっていた方から

ご依頼を受けて今取り掛かっています

 

 

特殊といえば、

特殊かもしれません

 

 

それで去年までご自身でやっていたときは、

某クラウド会計ソフトを使って

申告書の作成をされていたそうです

 

 

最近流行りの

 

 

クラウド

 

 

ですね

 

 

 

 

・・・失礼

ある意味有名なクラウドでした

 

 

僕はこのソフトのサポートはしていないので、

細かい操作方法までわかりません

 

 

ですが、

去年の確定申告の控えを見て

違和感が出ました

 

 

決算書の残高と

明細の残高が違う

 

 

そうなんです、

普通は一致する数値が

違っているんですね

 

 

人間の手を介しているから

ミスが起こったのかまではわかりません

 

 

 

感覚的には手動でやるような

場所のような気がします

 

 

くれぐれも言っておきますが、

別の会計ソフトの非を

伝えたいわけじゃありません

 

 

一見するとそれらしいモノを

作ることはできても、

正しいモノかは別

 

 

ということを伝えたいのです!

 

 

前にもこんな記事を書きました

 

 

クラウドは使い方次第で薬にも毒にもなる

 

 

質問をすると、

一番重要な節税パターン

ご存知じゃありませんでした

 

 

お金を出さずに

税金を減らす方法ですね

 

 

節税するための4つの着眼点②

 

試算をしてみても

年間で20万~30万

節税効果を生みだせそうです

 

 

1人で確定申告までできても、

自分が気づかないような盲点は

教えてもらえるまでわかりません

 

 

クラウドは会計や労務、

コミュニケーションツールなど

いろんなソフトが

世の中に出回っています

 

 

 

特に過去のパターンからの

分析等はかなり秀逸だと思います!

 

 

過去の情報や検索エンジンからでは

個々の未来の話はできません!

 

 

要は役割分担です

 

 

今までもそうですよね

 

 

人間は人間で、

得意なことは

得意な人に任せてきました

 

 

これからは、

 

 

 

機械の力

 

 

 

も積極的に

活用していく時代です

 

 

これからは、

得意なことは

機械に任せよう

 

 

そんなイメージです

 

 

ですが、

現段階だと

 

 

 

未来に向けてできる準備

 

 

 

このあたりは

まだまだ人間の力、

 

 

 

パートナーの力

 

 

 

が必要です!

 

 

こういった時間を機械の力を活用しながら、

もっと割いていただきたいなと思います

 

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています。

詳細については下記をご参照ください

 

【ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る