2018年3月5日

カテゴリー:

成果を出す考え方


インプット⇔アウトプット~仕入→出す→また仕入~

365日ブログ

217日目 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

昨日は家の本を

整理していました!

 

 

小さな段ボール2箱くらい、

合計60冊程度を処分しました

 

 

家の本棚がだいぶスッキリしました🙂

 

 

断捨離ってやつですね

 

 

整理をしながら、

 

 

あ~昔はこういうテーマに

敏感だったから

まとめ買いしたな

 

 

とか、

この本、よく売れていて書店に並んでたな

とかいろいろ感じますね

 

 

定期的な断捨離って

身軽にするためにも

必要ですよね

 

 

逆に、

 

 

この本買ったけど忘れてて

一回も読んでなかった

 

 

こんな発見もありました

 

 

というか、

けっこう多いですねこのパターン💦

気をつけないと・・・

 

 

特に今は情報やモノで

あふれかえっている時代です

 

 

 

抱えている情報やモノは

あっという間にいっぱいになり、

身動きが取れなくなります

 

 

特に僕たちのような

サービスが無形の場合

 

 

知識やノウハウを出すのが

もったいなく感じる場合も

あるかと思います💦

 

 

ですが、

こういった知識やノウハウも

あっという間に陳腐化してしまいます!

 

 

使わなければ、

意味がありません

 

 

知識やノウハウの仕入は、

インプットです

 

 

最初からアウトプット前提でインプットをする!

 

アウトプットしたらまたインプットする!

 

 

この循環が大切です

 

 

アウトプットの方法は

たくさんあります

 

 

ブログやメルマガで発信する

 

必要としていそうな人に直接メールをする

 

来週会う知人やクライアントに話をする

 

 

自分だけにとどめておいても、

何も生まれてません

 

 

必要としている人に届けましょう!

 

 

出していくと、

当然からっぽになります

 

 

からっぽになったら

またインプットをする必要があります

 

 

質も大切です

 

 

来週会うクライアントに話すなら、

中途半端なアウトプットはできません

 

 

質の良いアウトプットするためには、

質の良いインプットが必要になってきます

 

 

インプットとアウトプットのバランス、

意識していきたいですね🙂

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る