2017年11月3日

カテゴリー:

事業再生・リスケジュール


復活までの道のり~本気のお付き合いをしませんか?~

365日ブログ

95日目

 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

ソニーの犬型ロボットのアイボ

12年ぶりに復活するみたいですね

 

 

表情の愛らしさが増していました

 

 

初代アイボが出た頃は、

中学生くらいにダウンタウンの

HEY! HEY! HEY!で見た記憶があります

 

 

JIROちゃんの

スーパーサイヤ人の

髪型も話題になってました

 

 

↓初代アイボ

 

 

一度は中断したロボット事業を

社長が復活させました

 

 

↓平井社長

 

 

より飼い主になつくようにAIが搭載され、

感情表現が豊かになったみたいですね

 

 

最近は時間が経ってから復活したおもちゃってよくありますよね!

 

 

例えば、

たまごっち

 

 

↓初代はこんな感じでした

 

 

これはなつかしいですね・・・

 

 

おもちゃ屋が

超行列になっていましたね

 

 

↓今はこんな感じ

 

 

あとはファミコンもありますよね!

最近も話題になりました

 

 

↓小さくなったファミコン

 

ディスコのマハラジャが

復活とかもありましたね!

 

 

数年から十年単位での

復活ってけっこう

あるんですね

 

 

一度は採算が合わず

市場から撤退した会社や事業

 

 

僕は新規開業の方で会社設立や融資の

お手伝いをする一方で、

 

 

会社の清算や事業の撤退を

直に見ることになります

 

 

清算とは、

会社をキレイに消す手続きのことです

 

 

法律的に諸手続きを踏まないと、

清算はできません

 

 

また複数の事業のうち、

一部を売却したり

廃止をしたりするのも見ます

 

 

新しい事業も、

事前にどれだけ

シミュレーションをしても

やってみないとわかりません

 

 

当初の予定通りに進まずゴハサンに

なってしまうこともあります

 

 

ただこれは、

失敗とは明確にちがいます

 

 

一時的に中断しているだけです

 

 

体制を立て直してまたやり直すことができます

 

 

上のアイボでも、

新しい技術者の方以外にも、

初代アイボに関わった

技術者の方がいるそうです💪🏽

 

 

社内でも社外でも

濃いファンがきっといます

 

 

 

経営改善計画を作っても、

実行段階は試行錯誤の連続で、

劇的な改善と行かないことも

あります

 

 

とはいえ、

描かないと行動できませんし、

行動しないと結果は変わりません

 

 

復活したいなら、

できるまでやりましょう

 

 

本気で復活したい方は

本気のお付き合いをしましょう

 

 

社長以上に

復活を信じて待っている

濃いファンがきっといます

 

 

復活できるまで僕たちは支援をする、

応援し続ける存在でいたいと思います

 

 

劇的な復活じゃなくても、

泥臭くてもいいから

少しずつ改善をしていきましょう

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

 

戻る