2017年11月18日

カテゴリー:

経営理念(ミッション・ビジョン・カンパニースピリッツ・セルフイメージ)


10年前と現在~変化の過程を楽しむ~

365日ブログ

110日目

 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

気づけば今年も残りあと1ヶ月半

 

 

あっとゆーまに

日々が過ぎていきますね

 

 

体調管理も大切なので、

ほどよい休暇も挟んでいきたいと

思います‼

 

 

 

突然ですが、

10年前は何をやっていたか

思い出せますか?

 

 

10年前は2007年です

 

 

2007年に

起こったことを調べてみました

 

 

例えば、

ビリーズブートキャンプ↓

 

 

汗だくになってやっている人が

多かったですね!

 

初代 iPhoneの発売↓

 

 

つい先日、

10周年モデルの

iPhone Xが発売されました

 

性能はもちろん、

大きさも見た目もかなり変わりましたね

 

ホームレス中学生↓

 

 

麒麟の田村さんの本も

ブームがすごかったですね!

 

 

ドラマ 花より男子2

 

 

大学の中でも

流行っていました

 

 

ちなみにこういうのも・・・↓

 

 

振り返ってみると

懐かしいものが多いですね!

 

 

それで、

なんでこういう話をしたかというと。。。

 

昨日は公認会計士試験の合格発表でした

 

 

 

合格された方、

おめでとうございます👏🏻

 

 

10年前の今ごろは、

僕は大学4年で、

会計士試験1回目の受験の

不合格通知を受け取った日でした💦

 

 

高校生の頃に

公認会計士になりたいと思い、

大学生の最初から簿記を

勉強をしていました

※受験する前に平均で2年かかります

 

 

特に大学の同級生や

受験仲間は多く受かっていきましたが、

残念ながら夢散った日でした

 

 

翌年に再チャレンジして

なんとか合格できました

 

 

なんでこういう話をしたかというと、

10年前に10年後の世界を

予測できたかいうと、

予測なんてできないですよね

 

 

不合格通知を受け取った日には

10年後のことより、

目の前の勉強から

解放されたい一心でした(笑)

 

 

こうやってブログを

書いていることも

予測できないでしょう

 

 

というのも、

セミナーでは

10年後のビジョンを書くというワークをやっています

 

 

・売上、利益規模

・拠点

・人材

・商品

・プライベート

 

等の切り口で

書いてもらっています

 

 

ビジョンというか、

に近いかもしれません

 

 

社長になると

こういったことって

なかなか聞いてくれる方も

少なくなりますよね

 

 

社員の方から

『社長の10年後の利益目標は?』とは

まず聞かれないと思います

 

 

1年後のことはおおよそはは

イメージつくかもしれません

 

 

10年前のことを振り返っても、

これだけ変化が激しい世の中です

 

 

10年後のことなんて

わかるわけないですよね

 

 

なぜやるのか?

 

 

叶うかどうかは問題じゃないんです

 

 

もっといえば、

定期的に変わってもいいと思います

 

 

定期的に

どう変わったかを

確認する作業も大切です

 

 

記録して行けば、

変化の過程も楽しむことができますね!

 

 

またここからの10年後で

どういった変化が生まれるか、

楽しんでいきたいと思います

 

 

どうせ考えるなら、

ワクワクする未来を考えませんか?

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

ありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る