2017年10月28日

カテゴリー:

経営理念(ミッション・ビジョン・カンパニースピリッツ・セルフイメージ)


1000日後の目標

365日ブログ

89日目

 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

今日で東京オリンピックまでちょうど1000日です

 

 

1000日と聞くとまだまだ先のように感じますが、

あっとゆーまなんでしょうね

 

 

若手のアスリート達は

1000日後の金メダルを目指して

今日も厳しい練習を積んでいきます

 

 

先日、

知人とビジネスで成果を出している人って

体育会系が多いよねという話をしていました

 

クライアントの

組織単位チーム単位

関わっていく人には

たしかにその傾向があると僕も感じます

 

 

というのも、

目標を共有する底力を肌で体感している

からだと思うんです

 

 

僕は中学の頃は卓球部、

高校生の頃はサッカー部でしたが、

 

 

○○までに○○を重点的に練習しよう

○○の大会で優勝しよう

 

 

という目標がないとチームはまとまりません

 

 

会社でいえば中長期の目標は

ビジョンといいます

 

 

指示している

経営コンサルタント

和仁達也先生から教わってから

初めてビジョンの力を体感しました

 

これは経営理念を

体系的に教わった図です↓

 

 

 

 

 

ビジョンは理想の状態です

 

 

そして、

ビジョンに向かうためにキャッシュフロー(経営数字)

裏付けをとっていくと教わりました

 

 

ビジョンとお金は両輪です

 

 

ビジョンを確認しないと

戦略も描けませんし、

戦術も描けません

 

 

クライアントの方のビジョンを確認する

 

 

または

 

 

ビジョンがモヤモヤしているのであれば言語化を手伝ってあげる

 

 

 

そうすることで

連携がより濃くなってきたと感じます

 

 

引き続きビジョンとお金を両輪で支援していきます

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

ありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

 

戻る