2017年1月11日

カテゴリー:

税金

所得税


会社員で確定申告が必要な人

税理士法人SUN

公認会計士・税理士の畑中です

 

 

いよいよ来月から確定申告の時期が始まります

 

よくある質問をご紹介します

 

 

会社員の方は基本的には12月のお給料で年間の税金が

精算されているので基本的は確定申告をする必要がありません

 

一方で確定申告をしなければいけない会社員の方もいます。

 

国税庁のホームページはこちら

 

このうち、重要なのは1番から3番です。

 

 

%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e7%94%b3%e5%91%8a

1→お給料の額面で2000万を超えると確定申告が必要になってきます

 

2→会社のお給料以外に、副業や不動産の所得が20万を超えると確定申告が必要になってきます

 

3→いくつかの会社からお給料をもらっている場合、

メイン以外の会社からのお給料が20万を超えると確定申告が必要になります

 

経験上、

1番や3番は会社の役員の方が

複数グループ会社を運営をしている場合などが多いですね

 

2番は最近はインターネット等のお小遣いサイトで副業で

収入を得ている方も増えてきているので対象になってきます

 

 

今年からマイナンバーも始まっていますし、

申告漏れに注意をなさってください。

 

「たぶんバレないよね」っていうのは非常に危険です

 

それでは本日もがんばりましょう(^^)/

戻る