2017年11月21日

カテゴリー:

税金


最近のしくじった話~マイナンバー 本格運用 2年目~

365日ブログ 

113日目

 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

来月は給料の年末調整の時期ですね!

 

 

源泉所得税の過不足を

精算する業務です✍

 

 

皆様の会社も本格的に保険料控除証明書など、

資料収集の段階に入っている頃でしょうか?

 

 

去年から本格運用された12桁のマイナンバー

 

 

税金関係の書類を中心に、

記入が求められるようになりました

 

 

 

 

 

去年は本格運用1年目でした

 

 

このマイナンバーがやっかいで、

マイナンバーを集めて入力する時間的なコスト

個人情報漏洩を防ぐために、

新しいシステムへ投資したため

金銭的なコストも発生しました

 

 

去年は導入1年目ということもあって、

新聞や雑誌でも多く見かけたましたが、

今年はあまり報道等が少なくなりましたね

 

 

今年は本格運用2年目なのですが、

今回の年末調整の際に

 

 

マイナンバーを収集しきれていない方が

いるのがわかりました💦

 

 

最近のミスです😱

 

 

というのも、

新しいご家族が増えた場合や、

新規に税理士業務を受注した場合には

社員の方のマイナンバーを

記入をして提出していただく必要があります

 

 

収集して終わりだけではなく、

そこからシステムへの入力があるので

社員の方が多い場合などには

時間を多くかかってしまいます

 

 

1年目は手さぐりで進めていくので、

神経質になっていますが、

2年目以降は1度経験していることもあり、

安心や油断につながりやすいですね

 

 

年末調整もこれから本格化していきますが、

余裕を持った対応と、

資料のチェックリストを改定していく

必要があると思いました!

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

ありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る