2018年2月17日

カテゴリー:

お金のブロックパズル


1人3役は唯一無二の存在!

365日ブログ

201日目 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

僕らの年代で、

この漫画は外せないと思うんですよ

 

 

ぜっっっ・・・たいに、

外せないんです

 

 

それは、

ドラゴンボールです

 

 

日本国外でアニメは

80カ国以上で放映

 

 

漫画は国内で1億6000万部以上

全世界で2億5000万部以上の発行部数だそうです

(wikiより引用)

 

 

小学校のときは、

ドラゴンボールの漫画版とアニメ版と

リアルタイムで過ごせて最高でした👏🏻

 

 

 

ドラゴンボールの漫画は、

僕が小学校4年生のときに

残念ながら終わってしまいました・・・

 

 

今から20年以上前ですね

 

 

時間の流れは速いですね

 

 

 

あのとき受けたショックは、

いまだに忘れられません😪

 

 

何がすごいって・・・

 

 

20年以上前に終わった漫画なのに、

新しく映画が放映されたり、

日曜の朝に再び新シリーズで

アニメが放送されています

 

 

(残念ながら来月の3月で、

いったん終わってしまいますが・・・)

 

 

新作のゲームも

今もなお出ています

 

 

本当にすごい漫画です

 

 

友達との話題、兄弟との話題には

ドラゴンボールは欠かせませんでした

 

 

いろんな感動を与えてもらえました👏🏻

 

 

主人公はお馴染みの

孫 悟空(そん ごくう)です

 

 

この悟空には、

子供が2人います

 

まずは、

孫 悟飯(そん ごはん)ですね

 

 

次に、

孫 悟天(そん ごてん)です

 

 

アニメ版なんですが、

このキャラクター3人は、

1人の声優でこなされているのは

超有名ですよね!

 

 

担当されているのは、

野沢 雅子 さんです

 

 

80歳を超える大ベテランです!

 

 

それぞれのキャラの声が、

上手く声色が使い分けられて、

それぞれ特徴が出ています

 

 

もはや職人芸です

 

 

 

声優は野沢さん以外には

考えられませんね

 

 

 

 

 

1人で3役こなす!

 

 

 

代役もききませんし、

めちゃめちゃ大変な仕事だと思います

 

 

野沢さんのギャラは

新人の方の10倍と聞いたことがります

 

 

まさに唯一無二の存在ですからね

 

 

ところで、

先日、とある社員の方からこんな話を聞きました

 

 

社員の方
畑中さん、経営者の方って良い思いばっかりしてる気がするんです。

働いても働いても僕らにはあまり還元されない気がします・・・

 

 

 

これを聞いて、

むむむ・・・と感じました

 

 

 

こういった不満はどこの会社も

少なからずあるのかなと思います

 

 

社長の立場もわかるし、

社員の方の立場もわかります

 

 

社員の方が言わんとしていることは、

きっとこういうイメージです

 

 

 

社長だから、給料が高い(と思う)

社長だから、経費も自由に使える(と思う)

社長だから、時間も自由に使える(と思う)

 

 

たしかに、

社長と社員の方では情報量に差があります

 

 

社員の方は事細かく会社の内情まで

わからないことが多いと思います

 

 

ですが、僕が普段から 接している社長の方々は

本当に忙しくしている方が多いかなと感じます

 

 

1人で2役どころか、

3役4役とこなす場合もありますからね

 

 

まずは経営者としての顏

 

 

最終的な会社の全責任を負います

 

 

経営は生き物です

 

良い時もあるし悪いときも

最前線でリスクを背負ってらっしゃいます

 

 

次に、

営業マンとしての顏

 

 

中小企業の場合は、

トップセールスマンは

社長という場合も多いですよね

 

 

仕事が無いと、

社員の方の雇用も維持できませんし、

守ることはできません

 

 

社長の人脈やカリスマ的な影響力を

お持ちの場合もあります

 

 

こういった要素は中々マネはできません

 

 

次に、

実務者としての顏

 

 

仕事を受注できても、

さばけなければ意味はありません

 

社長だからといって、

家で寝てるわけではありません

 

 

社長も当然現場や

オフィスで作業をします

 

 

まだまだあります

 

例えば、

銀行との交渉

 

 

銀行から借入をするときには

個人保証をつける場合もあります

 

運転資金が足りなくなったら

個人財産から補てんします

 

 

10年後には、

10社のうち9社は倒産してしまう

と言われています

 

 

会社をたたまないように必死です

 

 

 

やっぱり社員の方からすると、

こういった側面が見えづらいのかなと思いました

 

 

たしかに社員の方からすれば、

もっとお給料に還元してほしいというのは

正直な感想なんでしょうね

 

 

ですが、社員の方からは

全体的なお金の流れ

見えないコストもあるのも事実です

 

 

そういった点は繰返し繰返し伝えて

意識づけをしていく必要があります

 

 

 

(引用:超☆ドンブリ経営のすすめ

著者 和仁 達也先生 )

 

 

社員の方にも、

お金のリテラシーは、

高めていただきたいと思います

 

 

そして、

 

 

普段接している社長も

野沢 雅子さんばりに1人何役も

こなしていることを

体感してもらうことですね!(笑)

 

 

 

社長と社員の方の距離感が縮まるように、

サポートをしていきたいと思います

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

 

戻る