2016年10月12日

カテゴリー:

気づき


失敗談は勇気になる

おはようございます

 

税理士法人SUN

公認会計士・税理士の畑中です

 

昨日、最近の失敗談を語る機会がありました

 

集まったメンバーは6人

 

同業者の税理士や社会保険労務士、

コンサルの方を中心に集まりました

 

TVで『しくじり先生』という番組がありますが、そんな感じです

 

話しながら
「こんなん聞いて、役に立つかな~?」と

 

ちょっと恐縮もしながら話したのですが
意外に!?好評でした

 

コンサルタントに遠藤晃先生に、

 

 

「仲間の成功事例の報告はだれかの参考になり失敗事例は勇気になる」

 

 

と教えていただきました

 

それを、改めて実感しました

 

人間、失敗は隠したいものです

 

・実績
・自分ができること
・やってきたこと
・成し遂げたこと

 

は語りたいですが、

わざわざ自分の恥を晒したいとは思いません。

 

さらにいうと
チャレンジして失敗したら

 

・馬鹿にされる
・とんでもない状態になる

 

そんなふうに怯えてしまい
動けなくなる場合がほとんどかなと思います

 

しかし経験上申し上げると、

 

小さい失敗をすればするほど、

その後の成功の確率は高くなります

 

皆様はどうお考えでしょうか?

 

それでは本日もがんばりましょう(^^)/

 

 

戻る