2018年1月6日

カテゴリー:

成果を出す考え方


突き詰めることで突き抜ける~量質転化~

365日ブログ

159日目 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

昨日は年明け始めての

打ち合わせがありました

 

ビジネスパートナーと、

一緒にジョイントで

取り組んでいる案件の

最終確認でした

 

そういえば、

たまたまですが

去年も仕事始めはその方とでした(笑)

 

なんかこういうご縁っておもしろいですよね

 

専門家としての

ノウハウやスキルもすごいんですが、

メンタル面も

いつも勉強させてもらっています

 

特に机上ではなく

現場の経験を最重視しています

 

その中でも

 

量を重ねて突き詰めたい

 

といつも言っています

 

 

突き詰めることで、

特定の分野で

突き抜けることができます

 

 

 

なんだか言葉遊びみたいですが💦

 

単なるコピー取りも、

使う用紙の選定から

向きを揃えて

ホッチキスの角度にまでこだわりを持てば

立派に突き抜けることができます

 

コピー用紙も

ツルッとしたものから

ザラッとしたものまであります

 

見抜く人は見抜きます

 

昔書いた記事はこちらです↓

 

『紙』は細部に宿る~気づいてもらえる人だけに 気づいてもらえればオッケー~

 

とはいえ、

言っておいてアレですが

僕も何事にも突き詰めて考えることは

できていません💦

 

そして突き抜けるために

集中的に時間を使うためにも

取捨選択が必要になってきます

 

特定の分野のエキスパートになるためには

1万時間必要です↓

 

1人前になるための1万時間~計画的な訓練を1万時間積むためには?~

 

量を重ねることで質が高まる

 

仕事始めからプラスのエネルギーを

チャージできました

 

今日は来週以降の段取りを一人で黙々とやります

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る