2017年8月31日

カテゴリー:

成果を出す考え方


3倍以上の成長を実現させる習慣~1アクション3ゴール~

365日ブログ

31日目

 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

先日

地下鉄の名城線で

旅行をしている外国人の方に

道を尋ねられました

 

 

なぜか道を

聞かれることが多いです^^;

 

 

どうやら

熱田神宮に行きたいみたいで

最寄り駅はどこか?

と聞かれました

『神宮前で降りたらいいよ』

と言いたかったので、

You can go  Jingu-mae station by  this train

と持っていたマップを見せながら伝えました

 

 

よくよく考えると・・・

 

 

電車で乗っている最中に

今思えばあれってcanじゃなくてwillか・・・?

なんて思ってました

 

 

伝わっていたので

よかったと思うんですが・・・

 

 

 

底力を発揮するのは普段からの習慣です

 

 

普段から考えていないことは

まず出ないですね

 

 

僕たちキャッシュフローコーチの仲間の

共通の習慣があります

 

 

この写真でも

 

 

 

みんなこのポーズを取っています

 

 

 

 

 

 

1アクション3ゴールという習慣です

 

 

 

意味は、

『1つの行動で角度の異なるゴール設定を最低でも3個作ろう』

という意味です

 

 

日々の習慣で

何も考えずに過ごす人

 

 

常に1アクション3ゴールを意識して

行動をしている人では

成長速度が3倍以上変わってきます

 

 

ゴール設定は5個でも10個でも良いのです

 

 

設定したゴールが多ければ多いほど

得られる成果も増えます

 

 

先日のセミナーでも冒頭で

全員でゴール設定をして

 

 

 

 

 

目標が明確になったという

ご感想をいただけました👏🏻

 

 

どうせ同じことをやるなら、

得られる成果が多いやり方をやりましょう

 

 

そして成長を見える化する方法があります

 

 

 

僕はエバーノートという無料アプリを使っています

 

 

先日のセミナーでも

ゴール設定を5個行って

記録しました

 

 働くママセミナー 2回目
①前回よりワーク中心にする
②働くママにお金のブロックパズルを伝える
➂税制と社保のポイント伝える
④パパとママのコミュニケーションツールを伝える
⑤ママとママの交流を作る

 

 

 

昨日現在で

254枚の記録

がありました

日々の振り返る日記にもなってますね

 

254枚×最低3個で

750個以上の積み重ねをしたと思うと

うれしいですよね💪

 

ぜひこの習慣、

取り入れてみてください

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る