2019年4月15日

カテゴリー:

事業計画作成&運用


頭の中の満足・不満も見える化しよう

365日ブログ

624日目

 

短期でキャッシュフローを改善し、

経営者のビジョンと願望実現を支援

 

財務戦略の専門家

畑中 外茂栄(はたなか ともえ)です

 

 

先日、

コンサル先の女性経営者から

店舗を任せているNo2の方の成長速度が

女性経営者が期待していたよりも遅い、

というお悩みごとを聞きました

 

 

ヒアリングしていくと、

不満がどんどん出てくる状態で、

もう止まりません

 

 

不満だけがどんどん出てくるため、

こちらも何を優先的に取り組んでいくべきか

わかりづらい状態でした

 

 

人に関するお困りごとは

定量化(数値化)しづらいですが、

ちょっとしたワークで見える化することができます

 

 

それは満足と不満足の割合を

グラフにすることです

 

 

 

正確さは問わないので

ほぼ無理矢理でも構いません

 

 

このようなワークを行い、

まずは女性経営者の頭の中を見える化できました

 

 

聞いていくと、

満足より不満が多い状態でした(当然かもしれませんが)

 

 

ただし満足している部分もあったので、

僕は少しほっとしました(笑)

 

 

単なる愚痴のはけ口ではなく、

冷静に考えてもらうと良い部分も見えてきます

 

 

次に、

この割合を変える方法を一緒に考えていきます

 

 

そのためには

この不満の部分を言語化しリスト化していくことです

 

 

いきなりは不満は無くなりませんが、

まずは脱☆完璧主義で満足が多い状態を目指していきます

 

 

 

この時に役立つのが、

上記の不満のリストです

 

 

不満のリストを真逆にひっくり返せば、

満足のリストになります

 

 

次に、

満足の状態に近づけていくために

何を取り組んでいくべきか

優先順位を決めていきます

 

 

このワークは、

ホワイトボードがあれば複数人で共有できますし、

ノートとペンがあればどこでもできるのでおすすめです

 

 

定量化(数値化)が難しいものも

グラフにしたりにしたりすることで

コミュニケーションを深めていきましょう

 

 

短期でキャッシュフローを改善し、

経営者のビジョンと願望実現を支援

 

財務戦略の専門家

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

  • 【無料診断】ドンブリ経営レベル5段階
  • 【無料メール講座】7日で学ぶ!ドンブリ経営から脱却するための最初の一手
  • 【1on1個別セッション】会社の経営数字について学ぶ!

月別記事

MONTH