2018年2月5日

カテゴリー:

資金繰り

経営判断の基準を作る


必要の無い物は、取り除けばいいんです

365日ブログ

189日目 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

 

先週の金曜日から日曜日まで、

沖縄の石垣島に行ってきました😃

 

 

 

ご存知の通り、

今年は日本全体が

凍える寒さです

 

 

空港に着いたときは、

 

 

おぉ!

いい天気👏🏻

 

 

と思ったんですが・・・

 

 

石垣島も例外ではありませんでした

 

 

めちゃめちゃ寒かったのです(*_*)

 

 

 

観光地の川平湾も

暑い雲に覆われています

 

 

サンサンと照り付ける太陽は

また次回に・・・

 

 

ところで、

このクーラーのリモコン

 

 

 

普通だと備え付けてある

あの機能が無いんです

 

 

違い、わかりますか?

 

 

 

正解は・・・

 

 

 

正解は・・・

 

 

 

暖房のスイッチが無いんです

 

 

 

年中暖かい沖縄では

涼しくする機能しか、

必要ないんです

 

 

あまりの寒さに

暖房をつけようとしたら、

スイッチが無いことに気づきました

 

 

厚着をして過ごしました😅

 

 

必要の無い物は最初から取り除く

 

 

これって重要だなと思います

 

 

例えば、

昨日はクラウドについて書きました

 

 

クラウドは使い方次第で薬にも毒にもなる

 

豊富な機能がついているツールも多いですが、

普段使わないような機能も多かったりします

 

 

場合によってはコスト増になります

 

 

そのため、

廉価版類似の商品

探すのも一つの方法です

 

 

税金面でそうです

 

 

節税するための4つの着眼点④~お金を出して税金を減らす方法~

 

上の記事を見ていただければわかりますが、

 

 

利益が出たから何か消耗品を買う

 

 

この手法はやればやるほど、

節税以上に手元の現金が減っていきます

 

 

本当に必要であれば、

買う必要があります

 

 

お客様の満足度を上げるため

社員の方が働きやすくなるための福利厚生のため

 

 

こういった場合には

積極的に投資をすべきです

 

 

本当に必要なものを、

厳選して選択していく

 

 

必要の無い物を取り除く

 

 

改めて大切だなと感じました

 

 

ということで本格的な

確定申告シーズンに突入します!

 

 

がんばっていきますよ👍🏻

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

 

戻る