2017年2月6日

カテゴリー:

経営理念(ミッション・ビジョン・カンパニースピリッツ・セルフイメージ)


ビジョンの共有

税理士法人SUN

公認会計士・税理士の畑中です

 

先日、宿泊業とカメラマンの知人と食事に行ってきました。

 

なぜ宿泊業をやっているのか?

宿泊を通じて何を提供したいのか?

 

なぜカメラマンをやっているのか?

写真を通じて何を提供したいのか?

 

なぜ税理士をやっているのか?

税務顧問を通じて何を提供したいのか?

 

自然とそれぞれの業種の今後のビジョンの話になりました。

 

 

先日の和仁 達也先生のビジョン合宿でも、

 

あり方としてののBeingレベルで

ミッション、ビジョンを構築し、

やり方としてのがDoingレベルで

アクションプランを作っていくことが

大切だと教わりました

 

同年代でこういった前向きな話が

できてすごくワクワクしました

 

 

単純な数字目標や業績目標だけ並べても、

継続して行動していくのは難しいですね

 

あとビジネスって結局は人と人とのつながりなので

数字だけでは人って動かないと思います

 

これから確定申告で

仕事のボリュームは増えますが、

こういったあり方レベルは

定期的に振り返ってブレずにいこうと思います

 

戻る