2017年12月29日

カテゴリー:

チームワーク・社内研修


ご依頼を見送る勇気

365日ブログ

151日目 

 

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄です

 

昨日は仕事納めの人が

多かったかもしれませんね

 

弊社も昨日で終わりなのですが、

今日は事務所にきて相続税の申告を

一件仕上げてから年内フィニッシュです

 

昨日は年末調整の

残りの作業をやったり、

来年の申請予定の

助成金関係の書類を揃えていました

 

助成金は社労士の方に

お願いしているのですが、

やっぱりその道のプロの方は

改めてすごいなと思いました

 

助成金や補助金は

事前準備で差がつきますし、

知っているかどうかというのは重要ですね

 

その後に、

経営数字をわかりやすく従業員に伝える

社内研修をやってほしいというご相談が入り、

打合せをさせていただきました

 

ちょうど昨日、

ブログでも先日の研修について

書いたところでした

 

社内研修のお客様の声~モチベーションのアップと改善点が見つかります~

 

今年の初めに僕のセミナーに

来てくれた方だったので、

そこで価値を

見出していただけたのだと思います

 

時間を置いてまた思い出してくれるのは

ありがたいですね👏🏻

 

来年以降のアクションも

今のうちにご検討されているのが

素晴らしいなと思いました

 

ですが、

今回はいったん保留にし、

見送ることになりました

 

どうしても良いイメージがわきませんでした

 

 

 

60分くらいの打ち合わせの中で、

真の課題は別のところにあることがわかり、

本当にやるべきことは

社内研修ではないことがわかったためです

 

正確にいうと、

社内研修はやったほうがいいのだろうけど

今はそのタイミングではないといったイメージです

 

設備投資もそうですよね

 

 

何か大きい設備投資をしたいときに

自己資金だけではカバーできそうにないとき、

何を検討されますか?

 

 

例えば、

 

 

①購入するタイミングを遅らせる

②購入する機械の似たような製品探したり、

性能を1ランク落とす

③自己資金に加えて銀行からの融資を検討する

④補助金など、使える制度が無いか考える

 

 

今の場合だと①が該当すると思います

 

 

購入するタイミングじゃないときに購入してしまう

 

 

これってお互いが良くないと思います

見送ることも大切ですね

 

 

ですが、

60分間の時間で

 

 

思考が整理できた

 

 

といっていただけました

 

意見を引き出してまとめ上げるだけでも

少しは価値を提供できたのではないかなと思います✍

 

明日以降は休暇ですが、

年末年始もゆるくブログは

続けていきたいと思います

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

公認会計士・税理士

畑中 外茂栄

戻る