2016年10月13日

カテゴリー:

会社設立・法人成り・個人成り


法人化に伴う自社のメリット・デメリットを探ろう

税理士法人SUN

公認会計士・税理士の畑中です

 

日中は爽やかな温度になってきましたね

 

先週、同じ日に2件法人化(法人成り)のご相談が入りました

 

税理士の立場上、

個人事業主からの法人化のご検討の際には

税金の相談から入ってくることが多いです。

 

 

税金の動きはどうなるのか?

税金は増えるのか?減るのか?

 

 

こういった相談です

 

ですが、

私個人としては法人化の際に一番注意をしなければいけないのは

ランニングコストの変化だと考えております。

 

代表的なランニングコストは

給料社会保険です。

 

そのため、

最初の相談のテーマが税金から

社会保険やキャッシュフロー(資金繰り)に

変わっていくことがあります

 

 

法人化をされる際には自社のあてはめた上で

真のメリットデメリットを検討をしていきましょう

 

 

それでは午後もがんばりましょう(^^)/

戻る