2018年7月26日

カテゴリー:

税金

気づき


たこ焼き屋さんの事例~痛みから何を学んでどう改善していくのか?~

365日ブログ

 

360日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

大阪城公園でたこ焼き等を販売していた店主が

大阪国税局から脱税で告発されました

 

 

その金額、

なんと

 

 

約1億3000万円

 

 

ものすごい金額ですね・・・

 

 

 

 

ちなみに、

ペナルティ部分の重加算税等を含めれば

追徴金額の総額は1億5千万

 

 

インバウンドの影響で

外国人観光客が増えていたそうですが、

現実的にこんなにたこ焼きを売り続けて

達成できる金額なのかと思ってしまいました

 

 

祭りで並ぶ出店よりは作りはしっかりしているようですが、

ごくごく普通のたこ焼き屋さんといった見た目です

 

 

売上の金額でいえば、

直近の2年間は2億円を超えていたそうです

 

 

売上は数量×単価で計算されます

 

 

このお店のたこ焼きの単価は、

1皿8個入り600円

 

 

簡単に試算すると、

1日の販売数量を1,000皿目指せば

年間で2億円が見えてきます!

 

 

600円/皿×1,000皿/日×30日×12ヶ月=2億1 千600万

 

 

1皿8個のたこ焼きなので、

1日8,000個のたこ焼きを365日焼き続けて

すべて完売できれば達成できるイメージですね

 

 

どうでしょうか、

達成できそうなイメージは湧きますか?

 

 

僕が仮にこのお店の従業員で、

店主から必達目標で絶対達成しろ、

お前ならできると言われたら、

 

 

無理無理w

 

 

と答えますね

 

 

でも現実的に達成して

しまっているのがすごいですね

 

 

この店主はすでに納税を済ませ、

今後は税理士を雇って適正な納税をしていく

 

 

と答えています

 

 

でもこれでいいんだと思います

 

 

脱税が意図的かどうか、

真意はわかりません

 

 

忙しくて考える暇も

無かったと言っていますし、

実際にそうだったんだと思います

 

 

ペナルティとして2,000万円

払わなくても良い税金を

余分に払っているわけです

 

 

そこから経験として学び、

これからは正しい納税をできるように

改善をしていけば良いのです

 

 

実際に確定申告の時でも、

毎年毎年ちゃんと納税をしてきた方が

お客様としていらっしゃるわけではありません

 

 

実は今までちゃんとやってなくて、

これを期にちゃんとしたくて・・・

 

 

こういった方もいらっしゃいます

 

 

大切なことは、

これから正しい形にしていく

意思がご本人にあるかどうかです

 

 

タイミングは人それぞれで良いんです

 

 

よくわからなかった

知らなかった

いずれやろうと思っていた

忙しくてできなかった

 

 

それぞれの理由があっていいと思います

 

 

失敗から学び、改善をしていく

 

 

少しずつ正しいやり方に

近づいていけばいいんです

 

 

本日もお読みいただき、

どうもありがとうございました

 

畑中 外茂栄

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【2018年8月&9月】ワークショップ&セミナー

 

 

  • 【無料診断】ドンブリ経営レベル5段階
  • 【無料メール講座】7日で学ぶ!ドンブリ経営から脱却するための最初の一手
  • 【1on1個別セッション】会社の経営数字について学ぶ!

月別記事

MONTH