2018年9月10日

カテゴリー:

気づき


甘いお誘いは十分な検討をしよう

365日ブログ

 

406日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

先日、知り合いの女性から

少し変わったご相談を受けました

 

 

社長を変わってほしい

言われているけど、

どうしたらいいか?

 

 

というご相談です

 

 

話を聞いていくと、

今お勤めの会社の社長から、

次期社長としてやっていってほしいと

言われているとのことでした

 

 

同時に当初の出資金額と同じ評価額で

株の売買を提案されているとのことです

 

 

一見すると、

社長になれる!

 

 

と良い方向に考えがちです

 

 

ところが、

話を聞いていると

経営者になってほしい、

株を買ってほしいと言われているのに

根拠資料や決算書類の類を

見せてもらっていないとのことです

 

 

当初の謄本で資本金の金額だけ見せられて、

売買の金額はこの金額で、

といった具合です

 

 

これはどう考えてもおかしい話です

 

 

会社の時価は常に変化します

 

 

業績が好調であれば時価は高くなりますし

業績が不調であれば時価が低くなる

 

 

当初のままのわけがありません

 

 

この女性は事務の一部任されていたようで、

その中で疑問が湧く取引も出てきました

 

 

肝心なところはその意味です

 

 

その意味がわからず、

ご不安になりお越しになりました

 

 

僕たちのようなプロだと違和感を

すぐ感じ取れるのですが、

グループ会社間でグルグルお金を回していて

完全におかしいお金の流れでした

 

 

通常の資金サイクルではなく、

その場しのぎの金策に

走り回っているような状態です

 

 

おそらくこの会社は債務超過です

 

 

簡単に言ってしまえば

この女性に責任を押し付けて

トンズラしそうになっているのです

 

 

この女性は今までは経営者に

なろうと考えたこともなく、

経営の勉強や会計の勉強など

当然したこともありません

 

 

その弱い部分に

つけこんできたような

最低のやり方です

 

 

 

株の価値も0どころかマイナスでしょう

 

 

謄本で当初の資本金の金額だけ見せられて、

金額の根拠になるわけがありません

 

 

当然銀行からの借金もあるので、

代表取締役としてチェンジしてしまえば、

ひたすらこの会社の抱えている借金を

返し続けなければいけません

 

最悪な場合、会社だけでなく個人の資産にまで影響を与えます

 

 

代表に代わる前にご相談に

来られて本当によかったと思いました

 

 

商売をやっていれば甘いお誘いはたくさんあります

 

 

誰でも儲かる

誰でも稼げる

1日のスキマ時間で稼げる

 

 

こんな話は山ほどあります

 

 

甘い話は十分に検討する必要があります

 

 

本当に美味しい話なら、

他人に教えなくても自分でやり続けるはずです

 

 

同時に、何も知らないということが

本当に怖い事だなと実感しました

 

 

決算書を見せてください

根拠資料を見せてください

 

 

僕らだと当たり前に言えるようなことも

普通の人たちはなかなか言えることはできません

 

 

入手したとしても意味まで理解する必要があります

 

 

世の中には残念ながら、

平気で騙す人がたくさんいます

 

 

大きな決断をするときは

十分な検討をする

 

 

もしご自身で迷ったのなら、

第三者の意見を取り入れて

慎重に判断をしましょう

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

 

畑中 外茂栄

 

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【2018年9月】ワークショップ&セミナー

 

 

戻る