2018年8月18日

カテゴリー:

気づき


専門家からの厳選された情報、素直に受け取っています

365日ブログ

 

383日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

昨日の日経新聞 朝刊で、

こんな記事が出ていました

 

 

ウェブサイト全体の通信を暗号化する

「常時SSL化」と呼ばれる対策についての記事です

 

 

ウエブサイトの最初のURLをよ~く見ると、

httpとhttpsの2種類があります

 

 

お尻のSは、

セキュリティのSです

 

 

Sがついていれば、

保護されているウエブサイト

 

 

なければ保護されていないウエブサイトで

下記のメッセージが表示されます

(グーグルクローム上)

 

 

引用:日経新聞 朝刊

 

 

弊社もホームページ制作会社の方が

事前に伝えていただいたおかげで

6月に常時SSL化の対応をしました

 

 

こういった情報も事前に

リリースされているんですよね

 

 

備えあれば患いなし

 

 

とはいえここまで書いておいてアレですが、

正直なところ常時SSL化の対応の話を聞くまで

どういう内容かよくわかっていませんでした

 

 

僕はホームページを作る能力はありません

 

 

専門外の話です

 

 

弊社ホームページを

最初から担当してくれた方とは

昔からの付き合いで

信頼関係のベースがあります

 

 

必ずやったほうがいい対応ということで

事前に伝えてくれたので、

話を聞いた上で迷わずやりました

 

 

今の世の中は情報過多で、

情報であふれすぎています

 

 

何が自分にとって有益かは

自分で判断していかなければいけません

 

 

ちなみに弊社ホームページを担当していただいたのは

株式会社 Link Story の宮下社長です

リンクはこちら

 

 

ド素人の僕のイメージをくみ取り、

落とし込んでくれました

 

 

おそらく、

大量受注・大量生産のようなホームページ制作会社だと

最新の情報を先手で共有してもらえるのは

あまり無いのかなと思います

 

 

また宮下社長のスタンスは基本はフラット

 

 

要らないものは要らない

要るものは要るからやってください

 

 

と必ず伝えてくれます

 

 

情報過多の世の中だから、

専門家からの厳選された情報は

素直に実行していきます

 

 

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

 

畑中 外茂栄

戻る