2018年6月28日

カテゴリー:

気づき


1%は1回目に来るかもしれない

365日ブログ

 

332日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

ワールドカップ、

グループリーグの3戦目が終わり

続々と決勝トーナメントに

いくチームが決まっています

 

 

昨日はドイツ、

メキシコ、

スウェーデン、

韓国がいるF組の第3戦が行われました

 

 

F組の結末はすごかったですね・・・

 

 

昨日はFIFAランキング1位、

前大会の王者ドイツと

アジア勢の韓国に試合が行われ、

韓国が2-0で勝ちました

 

 

決定的なチャンスが

何度もあったドイツですが、

枠に行かなかったり、

韓国のキーパーのセーブに阻まれたりと

得点につながりませんでした

 

 

ロスタイムに入るまで

0-0の均衡している状態が続きましたが、

韓国がロスタイムに2点を獲得

 

 

ドイツのグループリーグ敗退が

決定した場面でした

 

 

今回のワールドカップは

VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の影響で

ロスタイムが長引く傾向にありますが。

今回のロスタイムは9分

 

 

初めて見ました(笑)

 

 

ドイツのキーパー、

ノイアー選手も一か八かで

フィールドプレーヤーで出ましたが、

逆にカウンターをくらってしまいました

 

 

韓国の自陣エリアからの

前線へのロングパス、シュートと

カウンターが決まったときは見事でした

 

 

しかし改めて、

 

 

やってみるまでわからない

 

 

まざまざと見せつけられました

 

 

韓国は前大会も含めて、

今日までの試合で勝利は0

 

 

このドイツ戦に負ければ、

2大会連続で勝利が0で

終わるという試合でした

 

 

対するドイツは初戦のメキシコ戦で

黒星スタートしたものの、

2戦目のスウェーデン戦では2-1で勝利

 

 

下馬評ではやはりドイツが優勢の見方でした

 

 

前大会王者

FIFAランキング1位

個々のプレーヤーの能力

 

 

これらは全て事実でありますが、過去の情報

 

 

未来の結果はやってみるまでわかりません

 

 

事業計画で描いた目標は、

時にはスタッフから

 

 

そんなのできっこねぇ!

 

 

なんて言われることもあるかもしれません

 

 

実際僕もお客様の事業計画を

スタッフの方に浸透させるサポートをしたとき、

そういったことを言われてしまったことがあります

 

 

そんなのできっこねぇ!

 

 

過去の延長で考えると

たしかにそうかもしれません

 

 

変革には時間がかかります

 

 

粘り強く、できることから

チャレンジしていきたいなと思いました

 

 

そして今日、

日本は運命のポーランド戦を迎えます

 

 

引き分け以上で

グループリーグは突破できますが、

勝利で終わって

決勝トーナメントに進んでほしいですね!

 

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【2018年7月ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る