2018年6月22日

カテゴリー:

気づき


”P”を公表するのは難しいが、”C”を公表するのはもっと難しい

365日ブログ

 

326日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

来月のワークショップと

セミナーの日程を決めました

 

 

最新の日程については

下記のリンク先よりご確認ください↓

 

【2018年6月ワークショップ&セミナー情報】

 

 

昨日は午後から

お客様の事業計画発表会

同席してきました

 

 

(写真はイメージです)

 

 

お招きいただき、

大変光栄ですね

 

 

3年連続で出席させて

いただいていますが、

3年も連続で出席すると

いろいろな変化に気づきます

 

 

社員の方も増えたなーとか

 

 

計画書の作り方や見せ方、

ちょっと変えたなーとか

 

 

比較できるといろいろな

気づきが生まれますよね

 

 

今日はそんな気づきです

 

 

よくPDCAを回しましょう

 

 

と言いますよね

 

 

PはPlan(計画)

DはDo(実行)

CはCheck(評価)

AはAction(改善)

 

 

です

 

 

経営者の方でも、

P(計画)は好きな方は多いですね

 

 

事業計画を作る方もいますし、

作っていなくても

今期の売上は去年を超えたいな

 

 

このようにうっすらとP(計画)を

考えている方は多いと思います

 

 

そして行動力がある人は多い

 

 

とにかく、多いですね

 

 

D(行動)も問題なくやれちゃうわけです

 

 

ですが、

C(評価)になると途端に

苦手になる方ってめちゃ多いです

 

 

要は振り返りですね

 

 

好調なときはいいですが、

不調なときは目を伏せたくなります

 

 

人間ですから、

当然ですね

 

 

だからC(評価)を

客観視できる人は強いなと思います

 

 

P(計画)を外部に公表するのも、

素晴らしいですよね

 

 

今回のような事業計画発表会です

 

 

我が社の経営理念は○○

 

○○年までに○○になります

 

 

 

こうやって宣言をするって

難しくないですか?

 

 

達成できるかどうかは別ですからね

 

 

僕もできてはいませんし、

普通はできないと思います

 

 

だからエネルギーを

きっと感じるんでしょうね

 

 

そしてもっと難しいのが、

 

 

C(評価)の公表

 

 

です

 

 

公表する以上、

聞いている人が必ずいます

 

 

だから聞いている人に

報告をする必要があります

 

 

弱点を隠したいのは人間の本能です

 

 

テストの点数でも、

良い点数のときは真っ先に

親に報告したがりますが、

悪い点数のときはギリギリまで

隠しておきたいものです

 

 

達成できていることを

報告するのはいいですが、

達成できていないことを

報告するのは勇気がいります

 

 

宣言をした以上は

どうやって達成できるかをがんばる

 

 

達成するためにがむしゃにがんばる

 

 

やはり宣言するというのは

大きなエネルギーを生む力があるのですね

 

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【2018年6月ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る