2018年6月8日

カテゴリー:

気づき


急に生まれた時間は、未来の○○のために使うべし

365日ブログ

 

312日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

いよいよ来週に迫ってきましたね

 

 

ロシアワールドカップ

 

 

 

我が国日本は未だかつてないような、

不穏な空気に包まれていますが、

下馬評を覆してほしいですね

 

 

ところで昨日のYAHOOニュースに

ベルギー・ヘントに所属する

久保選手の記事が載っていました

 

 

久保選手はアジア予選で活躍するも、

残念ながらワールドカップに

出場する23名には選出されませんでした

 

 

多くのメンバーは選出されるために

準備をしスケジュールを調整します

 

 

久保選手は選出されたなかったため、

6月のスケジュールが

まるっと空いてしまいました

 

 

久保選手の記事には、

 

 

『思いがけずに空いてしまったこの時間を、

自分の未来のために使いたい』

 

 

と書いてありました

 

 

この判断基準、

素晴らしいなと感じました

 

 

日常でもこういう場面って

けっこうありますよね

 

 

打合せのつもりで予定をブロックしていたけど、

先方の都合が悪くなりキャンセルになってしまった

 

 

打合せの進捗が思ったより良く、

時間が余ってしまった

 

 

 

自分が予期しないところで

思いがけず空いてしまった時間です

 

 

こんな時間ってけっこうありますよね?

 

 

空いた時間にやっていることといえば・・・

 

 

ネットサーフィン

 

スマホをいじる

 

カフェで時間つぶし

 

 

こんな過ごし方が多いのかもしれません

(自戒を込めて・・・)

 

 

この行動が未来の自分への投資につながるか?

 

 

判断軸として持っておくと良いかもしれませんね

 

 

そんなことを言う僕ですが、

昔は本当にダラダラと

過ごすことが多かった気がします

 

 

最近は急に時間が空いたら、

 

 

ブログ・メルマガの記事を前倒して書く

 

明日やることで前倒しでできることはないか

 

来週やることで前倒しでできることはないか

 

 

完璧ではありませんが、

少しずつこんなことを頭に入れて

過ごせるようになってきました

 

 

あるいは、

こんなパターン

 

 

この作業は明日やればいいか・・・

 

 

これは逆のパターンで、

先送りしているだけのパターンで

ある意味一番避けなければ

いけないことかもしれません

 

 

こんなときに限って

先送りした業務と予期せぬ業務が

バッティングすることもありますしね

 

 

未来の自分から、

どんどん遠ざかっていきます

 

 

今日1日の過ごし方が

未来の自分につながります

 

 

そう思うと、

急に空いた時間との向き合い方も変わりますね

 

 

久保選手はしっかりとエネルギーチャージして、

4年後のワールドカップに出場してほしいと思います

 

 

果たして日本はどこまでいけるのか・・・

 

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

 

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【2018年6月ワークショップ&セミナー情報】

戻る