2018年6月4日

カテゴリー:

気づき


WhatよりWhyに注力する

365日ブログ

 

308日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

昨日少し事務所の掃除をしていて、

引き出しの中から

昔の使っていた懐かしい名刺が

出てきました

 

 

と同時に、

目を覆いたくなるような内容でした・・・

 

 

というのも、

 

 

業務サービス

 

 

みたいな感じで、

事細かく、

いろんな商品が

詰め込まれていました

 

 

もう最悪です・・・

 

 

しかもまったく得意でもない業務も

詰め込まれていたり

本当にもう最悪でしたね😅

 

 

そのときの心理的な背景も

よく見えるからおもしろいです

 

 

どんな業務も引き受ける、

何でも屋みたいな感じだったんでしょう

 

 

もっといえば、

できないと答える自分が嫌だったとか、

プライド見栄が先行していたのでしょう

 

 

小さい話です😅

 

 

そしてそんな商品には、

想いや情熱が込められていない

 

 

そんな商品は絶対に

お客様には届きませんよね

 

 

昔書いたこの記事に、

サイモンシネックという

コンサルタントの方の動画を紹介しました

 

アップルに学ぶ”自己紹介”と”他己紹介”

いわば商品は、

Whatです

 

 

それよりも

Whyが大切です

何でもできるは、

何もできないことと一緒です

 

 

これだけモノやサービスが

あふれている時代だから、

誰でも似ているものを

買うことができます

 

 

なぜそれを売っているのか?

 

 

自分がその商品を売る

正当性はあるのか?

 

 

その商品を購入していただくことで

どんなメリットがあるのか?

 

 

自分が一番情熱を込めている商品に

集中していきましょう

 

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

 

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【2018年6月ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る