2018年5月29日

カテゴリー:

気づき


万が一の○○・・・

”今目の前にあるものは、当たり前ではない”

 

365日ブログ

302日目 

 

 

おはようございます!

 

 

畑中です

 

 

大変ショックなことが起こりました・・・

 

 

メインのパソコンが、

故障をしてしまいました

 

 

右側のパワーボタンを

押しても軌道せず、

ずっと赤色に点滅をしています・・・

 

 

会計ソフトのベンダー側に

問い合わせをすると、

異常事態だとか・・・

 

 

代替のパソコンはあるのですが、

このパソコンからは

通常使っている会計ソフトや

申告書のソフトは起動できません

 

 

とはいえ仕方ないので、

代替機のパソコンで

できる業務を進めることにしました

 

 

まず頭をよぎったのが、

今のタイミングで

故障をしてよかったということです

 

 

今月期限のものは、

すべて終わっています

 

 

超重要で緊急なものは

とりあえずは手元にはありません

 

 

今月、

セミナーや社内研修を含めて

3回あったのですが

パワポの使用は

このパソコンで使っていました

 

 

遠方もあったので、

使用直前に壊れなくて

本当によかったなと思いました

(というか、持ち運びすぎて壊れたのか・・・)

 

 

次に頭をよぎったのが、

バックアップです

 

 

幸いにも、

重要なファイルは

すべてドロップボックス上で

保管しています

 

 

端末は違えど、

ドロップボックスにアクセスできれば

いったんは仕事はできます

 

 

ただ一部のファイルを

デスクトップで保管をしていました・・・

 

 

これが生きて取り出せるかどうかですが、

仮に取り出せなくても

それほど影響はありません

 

 

セミナーの直前にパソコンが壊れる

 

 

締め切りが近い業務がたんまり溜まっている

 

 

デスクトップ上に

超重要なファイルがたくさん保存してある

 

 

どれかに該当していたら、

青ざめてやばかったと思います・・・

 

 

ということで、

今回学んだこと

 

 

①期限のある業務は

余裕を持って取り組むこと

 

 

②セミナーや社内研修は、

仮にパソコンが無くても

紙とペンさえあれば

なんとかなるレベルまで

仕上げること

 

 

③デスクトップ上では仮でも保存せず、

すべてクラウド上に保存すること

 

 

以上3つを学びました

 

 

普段当たり前に使えているものを

使えなくなる瞬間はあせるものです

 

 

リスクの洗い出しは日頃から

しておきたいものです

 

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています。

詳細については下記をご参照ください

 

【6月ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る