2018年1月26日

カテゴリー:

気づき


自分サイズのアウトプットを実践する

”運営側から見える景色”

 

365日ブログ

 

179日目 

 

こんばんは!

 

 

畑中です

 

 

1月25日

 

所属している

日本キャッシュフローコーチ協会の

3ヶ月に1度の強化研修会でした!!

 

研修の場所は

東京と大阪を中心に、

全国各地で行われます

 

今回の場所は・・・

 

ここ、

 

名古屋

 

 

 

そうなんです、

今回は名古屋で行われました

 

今回の事前の参加人数は

 

 

100名超

 

 

北は北海道、

南は鹿児島

 

全国のキャッシュフローコーチが

集結しました

 

 

ところでこの日は、

数日前からの寒波により・・・

 

 

 

新幹線や飛行機が

 

乱れていました

 

 

自然には逆らうことはできません😱

 

 

中には飛行機が順調に飛ばず、

関西空港で降りてそこから

新幹線で移動してきた方もいます

 

そこまでして現地に行く意味は・・・

 

 

場の力を体感するためです

 

 

 

パソコンの画面越しや

本では得られない場の力が

自分を引き上げてくれます

 

 

この日のテーマは

 

 

自分サイズのアウトプット実践法

 

 

 

アウトプットが先

インプットが後

 

 

これは協会の合言葉になっています

 

そして今回はアウトプットの中でも

自分サイズのアウトプットです

 

 

 

畑中

忙しくて何もできない・・・

 

 

 

僕もつい口に出してしまうときがあります

 

何もできないということは

何も成長していないということです

 

 

何もやってないんですから

 

 

まずは小さな一歩を踏み出す

 

8つの切り口で

自分サイズのアウトプットを実践する方法を

代表理事 和仁 達也 先生から学びました

 

 

他人と比較して

ついつい自分を過小評価したり

負い目を感じてします

 

その結果、

身動きがとれなくなってしまう

 

 

それってすごいもったいないですよね!

 

 

 

比べるのは過去の自分

 

 

 

他人と比べてもいいことはありません

 

 

100人を超す仲間と

2018年最高のキックオフができました💪

 

 

・・・と普段だったらここで終わるんですが、

 

 

実は今回は

会員主催型強化研修会といって

会員の僕たちが主体的に手を挙げて

研修の設営を行う形式の研修でした

 

(といっても

僕はお手伝い程度です・・・)

 

つまり僕たちは運営という

経験を得ることができました

 

 

愛知県・岐阜県・三重県の会員が

中心となって設営を行いました

 

 

 

この人無くしては

大盛会はありえませんでした

 

リレーションシップパートナー

岩田 健一のアニキです

 

 

岩田さんが今回の感想を書いた

ブログはこちらです

リンクはこちら

 

 

研修で教わった内容でこんなフレーズがありました

 

 

リーダーシップ(導く)

 

 

岩田さんのリーダーシップにより、

チーム名古屋の結束が高まり、

100人を超す会員が

名古屋に集結することができました

 

 

5ヶ月くらい前から

ミーティングを直前まで何度も重ね、

アイディア出し、

役割分担、

当日のシミュレーションを行いました

 

 

岩田リーダーがいたから

まとまったのだと思います

 

 

当日はたくさんの人からの

ありがとうが飛び交いました!

 

このありがとうをいただけるのが、

運営側の醍醐味ですね🙂

 

 

本日もお読みいただき、
ありがとうございました

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る