2018年1月5日

カテゴリー:

気づき


お試し商品はいくつありますか?

”無料かつ価値があるもの

 

365日ブログ

 

158日目 

 

こんにちは!

 

畑中です

 

昨日はウエブ上でできる

無料診断を試験的に作っていました

 

やっぱりまとまった時間で

一気に文章を書くのは大変ですね💦

 

こういうのも日頃から

コツコツと取り組む作業なんでしょうね

 

また正式にリリースしていませんが、

1月半ばくらいに完成を目指しています

 

目的は、

 

お試しで商品を

味わってもらいたい

 

というところにあります

 

例えば、

うちの妻は試供品の

サプリメントや化粧品をよくもらってきます

 

 

何日か試して

試供品が良かったら

商品を購入していただけますよね👏🏻

 

商品で形のあるものは、

よくあると思います

 

お土産の売店でも、

味見をしたりしますよね

 

この試供品って

売る側と買う側両方にとって

メリットがあると思います

 

例えば

売る側と買う側、

お互いのイメージが違った場合に

購入した側は失敗したと思う可能性があります

 

 

売る側にとっても

必要のない物を

売ってしまいます

 

最初は購入していただいても

リピーターにはなっていただけないですよね

 

特に僕たちの仕事は、

 

商品が無形

 

形がありません

 

成果物としては

決算書申告書がありますが、

価値が非常に見えづらいものになっています

 

しかもこの成果物が出てくるのは、

依頼を受けてから

かなり後の場合がほとんどです

 

モヤっと始まって

お互いのイメージが食い違った

 

完全に無くすのは

難しいとは思うのですが、

少なくする努力は大切だと思います

 

そのため、

こうやってブログやメルマガで

日常の取り組みや、

あり方としての考え方スタンス

発信しています

 

お試し商品はいくつありますか?

 

本日もお読みいただき、

ありがとうございました

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

 

【ワークショップ&セミナー情報】

 

戻る