2018年9月25日

カテゴリー:

気づき


チャンスは目の前に突然現れる!

365日ブログ

 

421日目 

 

 

3つの処方箋強い会社へ導く!

財務の専門ドクター

畑中 外茂栄(はたなか ともえ)です

 

 

連休もあっという間に終わりましたね

 

 

良い休暇をお過ごしになりましたか?

 

 

この連休の間に、

映画のロッキーを見ました

 

 

脚本、主演はシルヴェスター・スタローン

主人公のロッキー・バルボアを演じています

 

 

暗い地下で殴り合ってるシーンから始まり、

金貸しの取立人をやりながら生活費を稼ぐロッキー

 

 

ペットショップで働くエイドリアンとの恋物語など

見どころはたくさんあります

 

 

けど一番の見どころはやはり後半の

ヘビー級世界チャンピン、

アポロとの壮絶な打ち合いでしょう

 

 

正確にいうとリングに向かう前の

ロッキーの心理的描写でしょうか

 

 

昔は15ラウンドも試合があったんですね

 

 

この試合、当初は

アポロは別の選手と戦う予定でした

 

 

ですが、

この予定していた選手が

突如負傷してしまい

対戦相手は白紙

 

 

そこで『イタリアの種馬』という

おもしろいニックネームというだけで

アポロはロッキーを指名し、

半ば強制的に試合が行われることになりました

 

 

チャンスはどこで転がってくるかわかりません

 

 

あとはそのチャンスが転がってきた時に

勇気を出して掴みにいくだけです

 

 

とはいえ、

試合前日にロッキーはこんな本音をもらします

 

 

『絶対勝てない』

 

 

試合に向けて

過酷なトレーニングを積めば積むほど、

体を絞れば絞るほど相手との差を

明確に感じてしまい内から出た一言でしょう

 

 

リングインを決断しなければ、

この一言は生まれていません

 

 

そう、

リングインを決断しているだけで

大きな前進をしているんですね

 

 

そしてさらにそこから自分を鼓舞します

 

 

『もし最終15ラウンドまでリングの上に立っていられたら、

自分がただのゴロツキではないことが証明できる』

 

 

どうでしょうか?

 

 

必ず勝つ!

 

 

とは言わないんですよね

 

 

最後まで立ち続ける、

まさに今の自分ができることを実践する、

自分サイズのアウトプットではないでしょうか

 

 

試合は最終ラウンドの15ラウンドまでもつれこみ、

判定の末に敗北してしまいます

 

 

しかしその頃にはロッキーの頭は

エイドリアンでいっぱいで

勝敗のことはもう片隅にもありません

 

 

これもとことん自分の人生を

追求していて素晴らしいですよね

 

 

多くの人は失敗やミスしたことを

嘆いたり悔んだりします

 

 

ずっと家でこたつでミカンを食べていれば

この感情は生まれていません

 

 

リングインを決断したから生まれた感情です

 

 

チャンスはいつ転がってくるかわからないし、

もしかするといつでも転がってるかもしれない

 

 

あとは一歩踏み込んで、

掴みに行きたいですね

 

 

本日もお忙しい中お読みいただき、

どうもありがとうございました

 

 

3つの処方箋で強い会社へ導く!

財務の専門ドクター

畑中 外茂栄

 

【ワークショップ&セミナー情報】

週に1~2回、ワークショップとセミナーを開催しています

詳細については下記をご参照ください

【2018年10月】ワークショップ&セミナー

戻る